【プレスリリース】命を頂き命を育む食の循環へ。未来に繋ぐ食育を掛け合わせたライフデザイン5670(コロナゼロ)プロジェクトとのコラボレーションクッキーが登場。|kurimaro

お知らせ

2020年08月13日お知らせ

【プレスリリース】命を頂き命を育む食の循環へ。未来に繋ぐ食育を掛け合わせたライフデザイン5670(コロナゼロ)プロジェクトとのコラボレーションクッキーが登場。

プレゼントクッキーのkurimaro(本社:三重県桑名市、以下kurimaro)は、真鯛養殖を手がける有限会社友栄水産(本社:三重県南伊勢町、以下友栄水産)が新型コロナウィルス収束を願って立ち上げた5670プロジェクトとコラボレーションしたスペシャルクッキーを製作しました。

プレゼントクッキーのkurimaroは、”一瞬で人を笑顔にする”をモットーに、大切な人との絆をつなげるアニマルクッキー専門店です。全て型からデザインしており、生きものの豊かな個性や魅力をクッキーで表現し、生きものを愛でる心の醸成へと繋げていく工夫を施しております。

今回コラボレーションさせて頂く友栄水産は、新型コロナにより海外や消費地への出荷が止まり、行き場を失くした21万尾の養殖真鯛の命と向き合うなか、生産者と消費者の関わり方を模索する目的で今年3月に5670(コロナゼロ)プロジェクトを立ち上げました。鯛をコミュニケーションツールとして家庭に気付きと創造性を生む現象や、消費を価値のあるエンターテイメント化して水産業における新しいロールモデルへと繋がる取り組みにムーブメントが起き、6月には立ち上げ時の目標としていた5670尾の販売を達成。命を頂き命を育む循環への意識の醸成が進み、今後の魚食文化が盛り上がるきっかけにもなり得るスタートとして、8月からは5670プロジェクト達成お礼キャンペーンが始まりました。

kurimaroは、5670プロジェクトのコンセプトと一連の取り組みに共鳴し、加速の一助となれるようオリジナルクッキーで表現。5670プロジェクト達成によるお礼キャンペーンの品として活用頂くこととなりました。

今後も生きものに関する世界を繋げるツールとしてご愛用いただけるクッキーを目指して、各分野の専門家たちとのリレーションを深めて参ります。

 

■5670プロジェクトについて
Brand new hope

■5670プロジェクトお礼キャンペーンについて
販売場所:https://poke-m.com/producers/66410?related_article_type=products&fbclid=IwAR1hNvUBkNO56YmSrSOMLZbkAqCGDKg4gOnCRp8LUD57X8dFW9123N5Ygxc
対象期間:8/20発送分まで
内容  :対象期間で鯛を注文頂いた先着1000名様にオリジナルグッズ(箸置き・クッキー・鯛めしのいずれか)が付きます ※グッズは選べません

■kurimaroのこだわり①「素材」
三重県産の小麦粉と塩を使用しております。
着色には野菜・果物パウダーなどの天然色素を使用。
生きものと所縁ある食材を色と味の表現に使うこともございます。
全ての商品に卵をしておりませんので卵アレルギーの方にも安心してお召し上がり頂けます。
特徴は優しい甘さとソフトな口触り。

■kurimaroのこだわり②「世界観」
生きものを愛する人たちの気持ちに寄り添いクッキーをツールにその先の世界を繋げ、拡げていただく工夫を施しております。
プロフェッショナルの方々(飼い主/専門家)が大切にしている世界観を教えて頂きながら、特徴や魅力をクッキーに落とし込む姿勢で製作にあたっています。
現在販売しているオリジナルクッキーは約350種(2020年7月時点)

■プレゼントクッキーのkurimaro
代表者:栗田 こずえ
所在地:三重県桑名市北寺町49くわなまちの駅内
設立:2016年7月
電話:080-4848-5012
ウェブサイト:http://cookie-kurimaro.com

■有限会社友栄水産
所在地:三重県度会郡南伊勢町阿曽浦345
電話:0596-72-1351
ウェブサイト:https://yuuei.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
広報担当:福田
電話:080-5984-7800
mail:support@on-co.co